<物語>ぷくぷく – 童話イベントぷく札・老倉育(シンデレラ)の性能とスキル仕様とか

ぷくぷく - データ

 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくで現在ピックアップ中のぷく札、老倉育(シンデレラ)の性能や仕様、使い勝手をまとめていきます。とくにビギナーさんや無微課金の方はご参考ください。

  • 19年3月21日現在の情報です
  • 廃人視点の記事ではありません、あらかじめご承知を
  • 忍さんは引けなかったので記事投下なしです

 プレミアムシート攻略は↓記事をどうぞ

<物語>ぷくぷく – 童話イベントぷく札・老倉育(シンデレラ)の性能とスキル仕様とか
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくで現在ピックアップ中のぷく札、老倉育(シンデレラ)の性能や仕様、使い勝手をまとめていきます。とくにビギナーさんや無微課金の方はご参考ください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

老倉育(シンデレラ)

老倉さん-シンデレラ

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 19年4月2日まで開催の<物語>ぷくぷく童話イベント、その限定ピックアップぷく札、老倉育さん(シンデレラ)についての記事です。

 今回や、そして今後のビンゴイベントで大きく活躍できる性能を持ったぷく札です。そして何より絵アドが大きいので、とりあえず1枚は引いておきたい。

ぷく札スキル

 スキル発動でガラスの靴を2つ配置。

 2つを繋げるとぷくが消去され、大きなサイズのぷくが追加される(右画像:サイズ4)。

ガラスの靴を繋げると、ぷくを高得点消去して大きいぷくが追加されるよ(ランク1:コスト350、追加サイズ4)

 公式ツイッター(外部リンク)に動画が乗っていますので、スクショでよく分からなかった方はそちらをどうぞ。ついでに折角ですので、未フォローの方はフォローすればいいんじゃないですかね(?)。

 消去系+大ぷく補充、という2つの効果を併せ持つぷく札です。効果自体は忍野メメさん(怪異の専門家)等と似ていますが、老倉さんスキルはガラスの靴をつなげて消去する、という一癖あるものに設定されています。しかしその手間の分、補充されるぷくのサイズが(未育成段階でも)妙に大きい点が強い。サイズ4が大量に降ってくる、とは札ランク1としては破格です。

 ぷく札ランク上昇によって、スキルの発動コストと追加されるぷくのサイズが改良されていきます。ランク3までの効果は↓表をご覧ください。それ以上はしらん。

ぷく札ランク コスト 補充ぷくサイズ
1 350 4
2 340 4
3 340 5

目安となる育成ライン

 補充ぷくのサイズが上昇し、補充ぷくを2チェーンで弾けさせることができるようになるので、ランク3までは是非育成しておきたいところ(というかその先の性能は知らない)。

 ランク3まで強化するのに必要なピースは55個。ガチャで重ねなくても、イベントやキャラ別ミッションを消化すればすれば辿りつける範囲です。

強み

 絵アドだけでも十分じゃないですかね。

ビンゴのプレミアムシートで大活躍

 絵アド以外の最大の魅力として、ビンゴイベントの目玉・プレミアムシートの攻略に高い適性を持っていることが挙げられます。これはイベント特攻の話抜きで、現存する全ぷく札中でトップクラス、という意味です。もちろん特攻も強力で、現行の童話イベントでの対プレミアム性能はダントツでしょう。

 プレミアムビンゴ攻略は、如何にして消去系スキルの回数を稼ぐか、という点が急所になってきます。老倉さんデッキの場合、絵馬消去系1枚目→絵馬消去系2枚目→老倉さんスキルと発動することで、消去系スキルを3回使用した上で、さらにパズルエリアのぷくをふっくらさせます(語彙力)。

 消去個数に貢献しながら絵馬リチャージのサポートも出来る、という高性能。忍野メメさん(専門家)等と違い、ぷく札ランクが低いうちでも安定して十分な活躍(ビンゴ玉160個~)をしてくれます。ガチャで1枚引き、配布ピースでランク3まで育てれば、連鎖のラインが整ったも同然。

置き老倉でリチャージ調整

 シンデレラ老倉さんの面白い仕様として、スキル発動とぷく消去のタイミングを意図的にずらすことができる、という点があります。羽川翼さん(猫に魅せられた少女)と同様ですね。パズルエリア内に靴を放置したままスキルリチャージを行えますので、絵馬との足並みをそろえやすいぷく札だといえるでしょう。

 リチャージを工夫すれば、補助なしでぷく札2連発も十分可能です。使い方として、正月神原絵馬などをはじめとしたコンボ稼ぎ絵馬との併用は面白そう。……と書いてはみましたが、タイムの都合的に厳しいか。何かは出来そうなぷく札ですので、もっと良い悪巧みを思いついた方は教えてください。

弱点

育成難度の高さ

 イベント系ぷく札の悲しき性なのですが、強化アイテム(専用ぷくピース)の入手難度がゲロほど高い、という問題を抱えており、無微課金にとっては育成のハードルが高いです。なお、今回アプデで課金石でのガチャが引き放題となり、しかも3/24まではジェムのセールが行われていますあとは分かるな?

 老倉さんのイベントぷく札は初出であるため、忍さんや月火さんよりもピース回収がシビアです。zボックスガチャ4箱目までで20個、札毎のスコアミッションで60個の専用ピースを入手できますが、それ以上は虹ピースでどうにかするか、あるいはランク3まで育成して満足するか、の2択になりそう。

 先述のように、ランク3まで上げれば活躍の幅が大きく広がるぷく札ですので、なんとかそこまでは上げたいところ。というわけで、配布で回収できるピースはなるべくすべて受け取っておきましょう。ボックス5箱目以降の闇に突き進む、というのも一つの手。私には出来んが。

チェーンにはならない

 ちょっと期待したので確認してみましたが、残念ながらガラス靴間の繋ぎはチェーン扱いにならないようです。ロングチェーン系の救世主かと期待しましたが、そこまで高望みするのは自重力が足りないっぽい。

 ほかに、コイン稼ぎミッション全般に対する適性がやや低めなのも難点でしょうか。可能性は感じるぷく札ですので、何か面白い方法がありそうなものですが……。

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 3月23日追記:運営から仕様の明言がありました。やはりチェーンにはならないそうですね。

端末がカクつく

 余談。多くのプレイヤーさんには関係なさそう。

 忍野扇さん(後輩)千石撫子さん(恋愛)でもありがちなことなのですが、骨董スマホでロングチェーンをしようとすると妙にカクついて使いにくかったりします。ある程度端末依存度が高いぷく札ですので、骨董の民は注意。

その他調査

 仕様調査だったり、余談だったりです。

置き老倉は重複しない

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 パズルエリア内に配置できる靴は1足(1ペア)だけ。ボム川さんと違い、シンデレラ老倉さんのファンネルでは盤面制圧は出来ません。ちなみに、既に靴が置かれている状態でスキルを発動させると、新しいものに上書きされます。

 モーション的には、もともとあった靴が割れます。それでええのかシンデレラ。

マイぷく率上昇絵馬とのコンボ

 マイぷく上昇系絵馬と組み合わせることによって、スキルによる消去後の補充ぷくに干渉することができます。例えば、星1のマイぷく率上昇系を2枚同時発動させ、その上で盤面消去を行うと、純度100%のふっくらした老倉ぷく(語彙力)が大量に降ってくることに。

 上手い人が使えば、スキル連打構成も現実的なモノになりそう。こういうコンボ系の開拓には正体不明のロマンを感じます。

 マイぷく率上昇系って何ぞ?という方は↓をご覧ください。

<物語>ぷくぷく - マイぷく追加率上昇絵馬のあれこれ
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくにおける、マイぷく追加率上昇系絵馬の効果やドロップ場所、レア度別の比較をする記事です。

記念日ガハラ絵馬とは噛み合わない

 マイぷく率干渉は出来るものの、しかしどうやらこのぷく札のスキルに補充ぷくサイズ上昇系(記念日ガハラさんなど)の効果は乗らない模様です。(ぷく札ランク1の場合)サイズ4のぷくを補充する、というスキルであり、そのサイズは固定ということなのでしょうか。

 仮にこれ系統の絵馬効果が乗っていたら、(高ランク老倉さんの場合)サイズ8のぷくがどかどか降ってくる、という実に愉快な現象を起こせたでしょうから、ちょっと残念ですかね。

 固有系のスキルは色々と妄想できてたのしいです(小並)。

スキルの分類は……?

 通常のミッションステージ系イベント、特に入場制限の多いSPエリアでどう活躍できるかは、今のところ不明です。この札のスキルが消去系に含まれるか否かで、使い勝手が大きく変わってくるでしょう(含まれても適性があるかどうかは別ですが)。

 前回イベント(ホワイトデーイベントSP2)では、消去系ぷく札で400コンボ達成、という中々シビアなクリアラインが設定されている場所がありました。その手の高難度ステージは今後も出現するかと思われますが、そのときに老倉さん(シンデレラ)が活躍できるかどうか。

 単純に考えれば消去系札として活躍できそうですが、しかしここの運営のスキル分類は少々厄介。例えば、忍野忍さん(金髪金眼)や、老倉育さん(数学)サイズアップ系に含まれない、という判断になるのです。

 実際に次イベで使ってみるしかないですね。四月上旬をまたれよ。


 珍しくすんなり引けたので記事にしてみました。忍さんは来なかったがな。

コメント