<物語>ぷくぷく – 文化祭イベント(メイドイベント)SP2ステージ難所攻略

ぷくぷく - データ

 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくの文化祭イベントに登場する、高難度エリア(SP2)の攻略情報を乗せる記事です。参考になれば幸い。

 ステージ全体の攻略やクリア報酬、おすすめ攻略札類については、↓の記事をご覧ください。

<物語>ぷくぷく – 文化祭イベント(メイドイベント)SP2ステージ情報・攻略おすすめぷく札
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくのイベントに登場する、文化祭イベント高難度エリアその2(SP2)の詳細情報を掲載します。なにかの参考になれば幸いです。

 今までのイベントで一番難しいです。心してかかって、どうぞ。

物語ぷくぷく:文化祭イベント開催中!スーパーサプライズも再来!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前提条件

 SP2のステージでは、限定絵馬によるクリアボーナスを前提とした難易度設定のステージがしばしば登場します。ガチャ限絵馬の場合、ランク1星5絵馬を装備すれば30%のクリア条件緩和が発生します。所持している方は積極的に採用すればいいんじゃないですかね。

 本記事ではいつも通り、イベントガチャ絵馬が引けなかった人間の視点で攻略情報をお送りします。ガチャ絵馬の代わりに、限定アイテムとの交換で入手できる限定絵馬、『さあ、お帰りはこちらです』『直江津高校文化祭』を採用して攻略に臨みます。

 この絵馬は、ランク1のときに10%、ランク3のときに14%のクリア緩和が発生します。累計ミッションのステージではストレス緩和面で重要になってきますし、b3_008(フィーバー10回)では、ランク3絵馬を所持できているかどうかでクリアラインが大きく変わります。あらかじめ取得しておくことをお勧めします。

003:7チェーン累計300回(髪を結んでいる)

 ミドルチェーンの累計マス……ですが、設定ミスを疑った。参考までに、ホワイトデーイベントのSP2-017は7チェーン累計96回、旅行イベントのSP2-013は12チェーン累計80回でした。どうなのこれ。

 幸いにも入場制限は緩く、髪を結んでいるぷくであれば使用できるよう設定されています。が、今後同種のステージが、もっと厳しい入場条件を引っ提げて登場すると思うと、ちょっと本気で震えてきます。

 攻略するうえでの精神安定剤は、戦場ヶ原ひたぎさん(見惚れる私服)、もしくは羽川翼さん(委員長)でしょう。私服ひたぎさんのスキル効果は、範囲内のぷくをチェーンとしてまとめる効果があるので、発動するだけでチェーン回数を稼ぐことができます。

 個人的おすすめは、私服ひたぎさんに星1のマイぷく降らしを2積みするデッキです。絵馬1枚使用→ガハラスキル発動→秒速でリチャージ→絵馬1枚使用→ガハラスキル……とループすると、1ゲームあたり50回程度ずつ消化していくことができます。それでも6回かかるけれど。

<物語>ぷくぷく - マイぷく降らし絵馬のあれこれ
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくにおける、マイぷく降らし系絵馬の効果やドロップ場所、レア度別の比較をまとめる記事です。

010:8チェーン30回(消去系)

 過去最難関ステージです。アイテムは惜しみなく使いましょう。コンティニューも十分視野に入ります。私はタイムクッキーぷく-1クッキーフレンド私服ひたぎさんを採用して、それでもなお失敗しました。

 千石撫子さん(恋愛)戦場ヶ原ひたぎさん(私服)貝木泥舟さん(詐欺師)といったチェーン系のスペシャリストを使用できない点が辛い。そんなわけで、忍野メメさん(専門家)マイぷく追加率上昇絵馬*2で挑みましたが……、かなり苦しい。

※スクショは前回イベの使いまわしで堪忍。失敗しすぎていろいろ失念していました。

 ↑この構成で、フレンド戦場ヶ原ひたぎさん(私服)+パズル補助アイテムを使用。

 マイぷく追加率は、絵馬の複数枚同時使用が利く100%を超えるとマイぷくしか降ってこなくなる、という仕様となっています。星1絵馬を2枚同時使用し、メメさんで盤面ぷくを消去したあとは、辺り一面アロハまみれ。だがしかし、やはり時間的にシビアです。

<物語>ぷくぷく - マイぷく追加率上昇絵馬のあれこれ
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくにおける、マイぷく追加率上昇系絵馬の効果やドロップ場所、レア度別の比較をする記事です。

 ポイントとして、フィーバーが切れた瞬間にメメさんのスキルを使用できるようにすると幾分か楽です。即フィーバーインできるので、パズルの時間稼ぎやチェーン補助に役立ちます。

 

 むずかしさについては、前回イベント(旅行イベ)で最大の山場だったステージ(SP2_002:7チェーン30回)が更に難化したものだと認識していただければわかりやすいでしょう。入場制限に関しても、前回は金髪ぷく限定だったのに対し、今回は消去系ぷくのみに設定されています。私のように、忍野メメさん(専門家)で挑む人間にとっては、完全難化互換だといえるでしょう。ちなみに、バレンタインSP2(b4_012)は7チェーン18回でした。難易度インフレが激しすぎる。

 ここまでシビアだと、端末依存の域に突入していたりします。スナドラ630くらいのアンドロイドだと、結構な地獄でした。新版ipod touchでも買うべきだろうか。

b3_008:フィーバー10回(暦ぷく)

 フィーバー10回のマスです。クリアボーダー的にはいつも通りですが、入場が暦ぷく限定ですので、ひと工夫必要になってきます。

 というのも、恒常で入手可能な暦札は、吸血鬼もどきの人間(チュートリアル特典)特別な証(ランキングメダル交換)守りたいもの(ハンマーメダル交換)の3種だけ。ハンマー札は入手難度が高く、普及率がイマイチですので、プレイヤーの多くは前2種のどちらかでの攻略を迫られます。

 おすすめは、阿良々木暦(特別な証)星3大ぷく投下絵馬配布星5絵馬(直江津高校文化祭)に、フレンド専門家メメ(又は私服ひたぎなど)を使用するデッキです。星5絵馬をランク3まで上げておくことで、クリアラインをフィーバー10回フィーバー8回にまで緩和させることができます。

 プレイングのポイントとして、フィーバーが切れる2秒ほど前のタイミングで↑画像のように30サイズ程度のチェーンをつくり、そのまま指を離さずに待機しておくことです。フィーバーアウトした瞬間に指を離し、加えて大ぷく投下スキル(又は暦スキルのどちらか溜まっているほう)を使用すれば、すんなりフィーバーインすることができます。

 フィーバーイン後は適度なパズルでスキルのリチャージをして、またフィーバー切れ2秒前にチェーン作成……というループがおすすめ。配布星5絵馬は使いたいときに使って良いでしょう。

<物語>ぷくぷく - 大ぷく投下絵馬のあれこれ
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくにおける、大ぷく投下系絵馬の効果やドロップ場所、レア度別の比較をする記事です。

 大ぷく投下絵馬は、つばさキャット04のシンボルステージでドロップ入手できます。未所持の方はこの機会にぜひ。

b4_012:15チェーン7回(青髪)

 ロングチェーンの最高峰ステージです。過去イベントと比較すると、旅行SP2_012が17チェーン5回(茶目)、イースターSP2_007が17チェーン4回(短髪)、ホワイトデーSP2_020が15チェーン5回(青髪)でした。イベントの度に少しずつ難化しているイメージですね。

 今回の入場制限は青髪ぷくですので、010ステージと同様、対チェーンミッション用特殊部隊は使えません。攻略方法はいろいろあるでしょうが、神原駿河さん(猿に願った少女)星1マイぷく降らし*2+フレンド戦場ヶ原ひたぎ(私服)、の組み合わせがおすすめ(マイぷく降らし1枠を配布星5絵馬に変えるのも一考)。

 7回中2回はフレンド私服ひたぎさんに頼りましょう。マイぷく降らし絵馬を2枚使用してから私服ひたぎスキルを発動させれば、ほぼ確実に2回消費してくれます。残り5回は自前で何卒。

 ↑本原さん(ランク2)のスキル効果。

 神原駿河さん(猿に願った少女)のスキル効果は、中央付近のぷくを本に変換するものです。この効果で生成されたBL本はするがぷくと繋がるので、マイぷく降らし*2→神原スキル一気にロングチェーン、のくだりを5回達成できればステージクリアとなります。

 

 イベントの度にチェーン系ミッションの難易度が上昇していますね。そろそろ止まってくれ。


 マイぷくハンマーのレイドイベントとか始まってほしい。無理だろうな。

コメント