<物語>ぷくぷく – まどマギコラボ(ビンゴ)の走り方。攻略目安とか

ぷくぷく - データ
スポンサーリンク

↑事前登録受付中。アマゾン券が当たるフォロリツキャンペーンも開催中ですって。

 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくで19年4月30日まで開催される期間限定イベント、『魔法少女まどか☆マギカコラボ』(まどマギコラボ)の攻略目安を乗せていきます。

  • 情報は19年4月21日のものです。
  • ビギナーや無微課金さん向けの記事です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

まどマギコラボ(ビンゴイベント)

 19年4月17日から4月30日まで、イベント『魔法少女まどか☆マギカコラボ』(まどマギコラボ)が開催されています。スイーツイベントや童話イベントと同様のビンゴ形式で、イベントを進めていくと報酬としてガチャチケットや各種コラボ絵馬を入手することができます。

 同期間はガチャでイベントピックアップが行われており、ぷく札では主人公の鹿目まどかさんをはじめとした5種類のぷく札と、超強力なものをふくむ3種類の星5絵馬がピックアップされます。

 特に、星5のさやかさん絵馬(高ランクマイぷく降らし)は、育成すればマジで強い(語彙力)スペックとなります。具体的には星1マイぷく降らし(現環境の私的最良絵馬)のコスパをはるかに上回るほどですので、絶対に引いておきたい逸品です。引けたとは言っていないがな。

 マイぷく降らしってなんぞ? という方は、↓をご覧ください。

<物語>ぷくぷく - マイぷく降らし絵馬のあれこれ
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくにおける、マイぷく降らし系絵馬の効果やドロップ場所、レア度別の比較をまとめる記事です。

クリア目安5段階

 本イベントの攻略目安4段階を示していますので、プレイスタイルに応じた攻略ラインを選んでいただければ幸いです。私的考えですと、②までは無理にでも終えるべきでしょう。また、今回は(童話イベントと比較して)5箱目以降のボックスガチャが美味しく設定されていますので、特攻札が引けた方は④まで頑張るのも十分アリです。

 童話イベントの報酬が絞られすぎていたので、相対的に良イベに思えます。運営は策士。

①プレミアムシートを6枚目までクリア

プレミアムビンゴ

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 プレミアムシートの攻略法については↓記事をご覧ください。

<物語>ぷくぷく雑談-まどマギコラボで爆死した人のためのプレミアムシート攻略
 スマートフォン向けソーシャルゲーム<物語>ぷくぷくの、まどマギイベント(ビンゴイベ)プレミアムシートを攻略する記事です。

 時間が無くても新規さんでも、無理にでもやるべきライン。6枚目までのプレミアムシートは報酬がやたらと美味し設定されています。

 例えば、5シート目は列報酬で金鈴(小道具強化アイテム)がもらえたり、シートクリア報酬で星5虹絵馬を受け取れたり、と非常においしいです。また、後述のボックスガチャ用アイテム(福菓子)を稼ぐ手段としても優秀。イベントに参加したら真っ先にクリアしたい要素です。以下、報酬一覧です。

まどマギプレミアムビンゴ報酬

*拡大して確認してください。

 プレミアムシートはプレミアムケーキを使用して挑むステージですが、ケーキの自動回復はハートと比べて異常に遅い(90分に1個)ので、時間管理には注意して攻略しましょう。ケーキの無駄遣いも禁物です。

 なお、7シート目以降で受け取れる報酬は、殆どがボックスガチャ用のアイテムになります。ノーマルシートよりも効率よく集められるので、デッキが揃っている方は周回するのもありです。

②ボックスガチャ4箱開封

 時間がない方でも、できればここまでやっておきたいライン。今回イベントの目玉、ボックスガチャを4箱開封することが、イベント走破の第2中継点となります。

 このガチャは専用アイテム(福菓子)30個で1回まわすことができ、各箱には220個程度のアイテムが詰まっています。金鈴やハンマー、各種ぷくピースがふんだんに詰め込まれた贅沢な箱ですので、意地汚く食い散らかしてしまいましょう。単純計算で、福菓子を26400個集めることができれば、4箱開封をおおむね達成することができます。

 ガチャの仕様はF●O等のソシャゲと同じで、目玉アイテムが出れば次の箱に進むことができますが、報酬が美味しいので箱が尽きるまで回した方が良いです。というか、5箱目以降は報酬の質がガタ落ちするので、ボックスリセットをする旨味は殆どない。

 福菓子を手っ取り早く回収する方法としては、プレミアムシートの攻略が1番。マスを1つあけるだけで数十の菓子が貰える上、プレミアム7枚目以降は列報酬で合計1800個+シートクリア報酬で1000個の菓子が回収できます。

 ……余談ですがこのボックスガチャ、↑に並べた写真のように、イベントぷくピースが最後10枠に固まっている、という事態が多発します。うっかり箱リセットをしてしまうと、これを丸々流してしまうことになるのでご注意ください。

③ポイント報酬回収

ポイント報酬

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 ポイント報酬を回収しきる事も目安の一つ。6480ポイントまで貯めれば、この目安は達成となります。

 本イベントは、ビンゴを進めていくことでポイントが得られ、一定数溜まるとジェムやアイコン、限定絵馬などを報酬として受け取ることができます。このポイント報酬を満足に貰いきる事、特に配布絵馬の回収を終えることが、本イベントを走るうえでの目安です。

 以下にポイント報酬のラインをまとめます。序盤は割愛。

ポイント 報酬
4100 ほむらアイコン
4400 配布絵馬(4枚目)
4710 ぷくジェム*25個
5030 福菓子*1000個
5360 まどかアイコン
5700 福菓子*1000個
6050
桃色のソウルジェム(小道具)
6410
配布絵馬(5枚目)

 童話イベと比較して、大幅に緩和されています。前回は小道具回収まで13000ポイント必要でした。

 なお、この先の報酬は絵馬ガチャチケット1枚→ケーキ1個→福菓子1000個、の順でループしていきます。配布絵馬はランダムサイズアップなので実用性は低く、熟練度回収用・コレクター用でしょう。無理をしてでも入手したい、というほどのものではありません。

 こちらも目安としてですが、私がボックスガチャを4箱制覇したころには、だいたい4000ポイントほど溜まっていました。目標値が6480ポイントですので、もう一息、といったところ。

 なお、ポイント報酬でもらえる小道具、桃色のソウルジェムは、効果1が時計の上位互換、効果2がフィーバー時ぷくスコアボーナスとなっています。効果2がスキルゲージ上昇でない点は残念ですが、けれど個人的には可能性を感じています。

 お前は何を言っているんだ? と思った方は↓記事をご覧ください。

<物語>ぷくぷく - 小道具ドロップ一覧とおすすめ小道具のあれこれ。つきひフェニックス02まで
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくにおける、小道具のステージドロップ一覧を掲載します。また、私的おすすめ小道具3種の紹介も載せていますので特にビギナーさんや無微課金の方はご参考ください。

④ボックスガチャ周回

 廃人力の見せ所さん。

 シャトルランのごとく、気力が尽きるまでボックスガチャを回し続けましょう。今回のボックスガチャは比較的良心的で、5箱目以降にも1箱当たり5個のイベントぷくピースが入っています。しかも、星3の限定絵馬もそれぞれ1枚ずつ入っています。

 つまるところ、46箱まで空ければ絵馬限凸、92箱まで空ければぷく札ランク7まで到達できます(たぶん)。私には到底無理な話ですが、命をささげる覚悟があれば不可能ではありません。

 ガチャ用のアイテムを収集する方法としては、前述のようにプレミアムシート周回が一番でしょう。逆に言うと、プレミアムシート用の特攻キャラ(さやかさん、ほむらさん)を引けなかった人類にとって、ボックス周回の作業量は地獄めいています。課金を検討しているあなたは、用法容量を守って、自己責任でどうぞ。


 さやかさん絵馬が出ない起訴。これは引退不可避ですわ。

コメント