<物語>ぷくぷく – イースターイベントSP2ステージ難所攻略

ぷくぷく - データ

 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくのイースターイベントに登場する、高難度エリア(SP2)の攻略情報を乗せる記事です。参考になれば幸い。

 ステージ全体の攻略やクリア報酬、おすすめ攻略札類については、↓の記事をご覧ください。

<物語>ぷくぷく - イースターイベントSP2ステージ情報・攻略おすすめぷく札
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくのイベントに登場する、イースターイベント高難度エリアその2(SP2)の詳細情報を掲載します。なにかの参考になれば幸いです。

 イースターの高難度エリアは過去イベのSP2とは違い、フィーバー11回ステージが存在しません。妥当だと納得する反面、ある種の寂しさを感じた方もいるのではないでしょうか。いないか。

*ほとんどスクショを取れなかったため、画像はほぼ代用品です。
*累計ステージが厄介だったため、個人的には好きくないエリアでした。

物語ぷくぷく:文化祭イベント開催中!スーパーサプライズも再来!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前提条件

 SPステージでは、限定絵馬によるクリアボーナスを前提とした難易度設定のステージがしばしば登場します。ガチャ限絵馬の場合、ランク1星5絵馬を装備すれば30%のクリア条件緩和が発生します。今イベントでは(個人的には)活躍の機会が少なかったものの、やはり攻略のお供として欠かせないでしょう。

 ですが、本記事はイベントガチャ絵馬が引けなかった人間の視点での攻略情報です。ガチャ絵馬の代わりに、限定アイテムとの交換で入手できる限定絵馬、『カラフルデコレーション』を採用して攻略に臨みます。また、石がもったいないのでコンテ無しで凸っていきます。

 この絵馬は、ランク1のときに10%、ランク3のときに14%のクリア緩和が発生します。特に累計ミッションのステージではストレス緩和面で重要になってきますので、あらかじめ取得しておくことをお勧めします。また、ハッピーイースター絵馬:左画像のW羽川さん絵馬でも同等のボーナスとなりますので、どちらかは用意しておきましょう。

 ガチャ絵馬を引けた強運さんは、ぬくぬくプレイをお楽しみください。

006:70サイズ4回(目が金色)

006-忍デッキ

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 70サイズ以上のぷくを4回消去させる、NサイズM回系の最上位版ステージです。ホワイトデーのSP2では70サイズ3回のミッションが課せられていたので、この系統としてははっきり難化したといえますね。

 入場制限は目が金色ということで、もっとも選びやすいのは忍野忍さん(金髪金眼)です。パズルエリアを整理してマイぷくを増やし、スキルを使用して一気に肥大化させ、さらに破裂寸前のそれらを繋ぐことで大サイズを作成できます。

 慣れていればすんなりできそうですが、そうでない方(もしくは端末的に成功しにくい方)はフレンドに戦場ヶ原ひたぎさん(見蕩れる私服)を採用する+イベントボーナス絵馬を組み込み、更に星5撫子絵馬などのマイぷくサイズアップ系でデッキを組めば、ゴリ押しでクリアが可能です。

 限定ぷく札を持っている方は積極的に使用したいステージでしょう。忍野忍さん(赤ずきん)+マイぷく降らし*2、あるいは忍野忍さん(浴衣)+星5撫子+フレンド私服ガハラさんといったデッキなら、より楽に突破することができます。浴衣忍さんは良いぞ。

014:12サイズ90回(紫髪)

 こちらもNサイズM回系のステージです。12サイズ以上、という微妙に難しいサイズで90もの回数を要求してくるので、持ち札によっては詰まってしまった方もいるかもしれません。おそらく、本イベガチャの羽川さん(イースター)を使ってクリアするよう調整したのでしょう。

 非イベント系ぷく札で攻略する場合、もっともすんなり突破できるのは戦場ヶ原ひたぎさん(おもし蟹)。汎的サイズアップぷく札ですので、マイぷく降らし等の定番絵馬と併せて挑めば、普通にパズルをしているだけで余裕を持って突破できます。

<物語>ぷくぷく - マイぷく降らし絵馬のあれこれ
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくにおける、マイぷく降らし系絵馬の効果やドロップ場所、レア度別の比較をまとめる記事です。
<物語>ぷくぷく - ランク5版・サイズアップぷく札比較
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくに登場する、サイズアップ系ぷく札のランク5版性能を比較します。特にビギナーの方はご参考ください。

 イベントキャラで突破する場合は、前述の羽川さん(イースター)の他に、羽川さん(浴衣)ひたぎさん(サンタ)等のぷく札がおすすめ。どちらもサイズアップ系ですので、マイぷく降らし絵馬でどうにかなります(雑)。

 余談ですが、ためしに羽川さん(いめちぇん)で挑んでみたところ、3回くらい負けました。サイズアップ系を育成していない方にとってはかなり厄介なのでは……?

015:12チェーン8回(茶髪)

sp2-015-八九寺

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 ホワイトイベントで猛威を振るったミドルチェーン系のミッションは、今回もラスボスとして立ちはだかりました。条件は12チェーンを8回入場は茶髪のみです。

 必要なチェーン回数が少ないので、フレンドひたぎさん(私服)を採用すれば、実はそこまで難しくはないのかもしれません。が、高を括ってノーアイテムで挑むと、要らんストレスをため込むことになるので注意です。私はフレガハラ+マイぷく降らしでゴリ押しました。

 苦手な方も、ぷく-1クッキーを使用すれば安定するかと思われます。また、八九寺真宵さん(ハッピースイーツ)を所持している方は、スキルのぷく変換と絡めることで盤石のクリア体制を作れるでしょう。

009・011・013:累計ミッションの皆様

  • 009:累計16000サイズ(消去系)
  • 011:累計フィーバー80回(茶目)
  • 013:累計スキル使用80回(茶目)

 これらをまとめて相手取れるおばさんがいるらしい。

影縫余弦

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 面倒な累計ミッションは、すべて影縫さん(暴力)が片付けてくれました。ありがとう影縫さん、未だに1種類しかぷく札がない影縫さんありがとう!

 使用した絵馬はマイぷく降らしだったり、またはイベントボーナス絵馬だったりです。このお方、消去系でありながらサイズアップ系でもある、というイレギュラーですし、貴重な茶目属性も持っていますので、SPエリアでは毎回引っ張りだこですよね。

 余談ですが、悪名高きクリスマスイベントでは、008ステージでフィーバー累計140回という拷問が課せられていました。それに比べれば今回のこれらはずっと楽ですし、コンセプト的に2400個消去なんかよりもマシでしょう。流石に影縫さんは見飽きましたが。


 阿良々木くんボコられ過ぎ問題。

コメント