<物語>ぷくぷく – ホワイトデーイベントSP2ステージ難所攻略

ぷくぷく - データ

 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくのホワイトデーイベントに登場する、高難度エリア(SP2)の攻略情報を乗せる記事です。

 ステージ全体の攻略やクリア報酬、おすすめ攻略札類については、↓の記事をご覧ください。

<物語>ぷくぷく - ホワイトデーイベントSP2ステージ情報・攻略おすすめぷく札
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくのホワイトデーイベントに登場する、高難度エリアその2(SP2)の詳細情報を掲載します。なにかの参考になれば幸いです。

 SP1と比較して、容赦のないクリア条件が設定されている箇所が数多く存在しました。本記事では、一般的に苦戦しそうな4ステージを掲載します。

<物語>ぷくぷく- 童話イベントが4/2まで開催!
PR:物語シリーズアニメ版を無料トライアルで巡廻しようぜっていう

前提条件

 SPステージでは、限定絵馬によるクリアボーナスを前提とした難易度設定のステージがしばしば登場します。ガチャ限絵馬の場合、ランク1星5絵馬を装備すれば30%、ランク1星4絵馬を装備すれば15%のクリア条件緩和が発生します。

 ですが、本記事はイベントガチャ絵馬が引けなかった人間の視点での攻略情報です。ガチャ絵馬の代わりに、ホワイトデープレゼント(限定アイテム)との交換で入手できる限定絵馬、『ヴァンパイア・ハンター』(配布ハンター絵馬)を採用して攻略に臨みます。また、石がもったいないのでコンテ無しで凸っていきます。

 この絵馬は、ランク1のときに10%、ランク3のときに14%のクリア緩和が発生します。攻略難度を大きく左右するので、あらかじめランク2(12%)まで上げておくことをおすすめします。また、ハッピーホワイト絵馬:画像左の阿良々木くん絵馬でも同等のボーナスになるかと思われます(未確認:追記します)ので、どちらかは用意しておきましょう。

 なお、ガチャ絵馬を引けた強運さんは、ぬくぬくプレイをお楽しみください。ぺっ。

005:ぷく400個消去(髪を結んでいる)

 (ここの小見出しについては、バレンタインイベ記事のほぼコピペとなります。スクショも前回のモノを流用していますが、お許しください)

 SPステージの伝統芸能、ぷくn個消去のステージです。ひたすらぷくをタップするだけの拷問と化したミッション、本当勘弁してほしいです。自分は連打能力がナメクジなので、ガハラさん(私服)でフィーバーを稼ぎ、時間延長を駆使しながら、なんとか400個を消し切りました。

かれんビー07-タップ対策

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 運営さんも、たぶんタップされることを前提にしているのではないでしょうか。実際、かれんビー07などではタップ連打対策済みの星集め条件が課されたこともありました。誰も幸せにならないので、そろそろ止めにしてくれないかと本気で願っています(ここまでほぼコピペ)。

 さて、ここからが本題(余談)です。前回のバレンタインイベントで、400個消しステージはSPエリア2の終盤(ステージ013:全14+分岐4マス)で立ちはだかっていました。ですが今回イベでの同ミッションは、エリア内の序盤(ステージ005/全22+分岐4マス)で出現しました。

 つまり運営の皆さんは、ぷく400個消しミッションが割と簡単な部類に入る、と認識し始めた可能性があります。もしそうだとしたら、今後イベントでぷく450消し、あるいは500消しステージが出てくる可能性も否定できないわけです。勘弁してくれ、ということですね、はい。

006:10チェーン12回(被り物あり)+020

 今回のSPエリアでは、チェーンミッションが数多く登場しました。配布のハンター絵馬がロングチェーン向きな性能をしていたためだと思われます。SP2のステージ006もその流れに乗ったミッション、10チェーン12回が設定されていました。

 おすすめの構築は、配布ハンター絵馬+フレンド私服ガハラさん+補助アイテム。ランク2(ボーナス12%)以上のハンター絵馬を装備しておけば、クリアボーダーを10チェーン10回にまで緩和することができます。これに加え、フレガハラさんで2回消化、ハンター絵馬発動で3回消化ができるので、ぷく-1クッキーと併せればクリアが見えてきます。

 なお、ハンター絵馬発動時のパズルエリアは↓左のようになります。エピソードくん(6)がイケメン過ぎてつらい。

 青髪ぷく札で15チェーン5回(ステージ020)も、似たようなデッキでそこそこ簡単に攻略できます。

012:フィーバー11回(頭に飾りあり)

 ゲームの仕様上、フィーバー11回は下準備無しでは絶対に達成できない条件ですので、タイムクッキーやイベントボーナス絵馬、もしくはコンテニューの使用が必要になります。過去イベでユーザーたちを阿鼻叫喚させたクリア条件……なのですが、今回の入場条件は【頭に飾りがあるぷく】であることなので、歴代の鬼畜に比べれば数段マイルド

 お勧めデッキはガハラさん(私服)配布絵馬+タイムクッキーです。ランク2(ボーナス12%)以上の配布絵馬を装備すれば、クリアボーダーをフィーバー9回まで緩和することができますので、ガチャ絵馬無しの方は用意しておきましょう。自分は手持ちの都合で配布ハンター絵馬を採用していますが、この構築+このステージに限ってはハッピーホワイト絵馬の方が有用かもしれません(エアプ)。

 攻略の流れは、フィーバー中にガハラさんのスキルを溜める→フィーバー終了の瞬間にスキル発動即フィーバー突入、の繰り返しとなります。絵馬の2枚目に関しては、ガハラさんのリチャージに貢献できるものを選択すれば楽かと思われます。

ホワイト-SP2-012-

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 フィーバー9回が達成できれば、ボーナス込でステージクリアです。我らがメインヒロイン、私服ガハラさん(CV:斎藤千和さん)を信じろ。

019:400コンボ(消去系)

 ついに来てしまった私的最難関。ここが地獄か。

 SPエリア名物のひとつ、コンボ数系のステージです。ボーダーラインは400コンボ、これまでのイベントと同じ値ですが、消去系ぷく札限定、という入場制限が難易度を跳ね上げます。ちなみに、↑デッキで入場したときにはクリア失敗しており、フレンド私服ガハラさんを採用した3戦目くらいでようやく突破しました。

 コンボを増やす最大の近道はぷくを弾けさせることであり、消去系とのシナジーが悪いことは言わずもがなです。そのため歴代同ミッションより遥かに難易度が高く、私のようにプレイングに自信のない人間は足止めを喰らうことになります。

 救世主となるったぷく札は影縫さん(暴力)、消去系を自称する癖に副次効果のサイズアップで押していけます。パズル支援のアイテム3種を使用し、星1マイぷく降らし絵馬を2枚添えて試行錯誤して、ようやく突破できました。過去イベ記事でも書きましたが、コンボ数に関しては特攻絵馬よりもパズルの回転率を重視した方がクリアしやすいかと思われますので、このデッキ構成にしています。

 このステージの主な攻略方法として、

  1. コンボ加速絵馬を使用する(後述)
  2. 影縫(暴力)+星1弾けボーナスでゴリゴリ稼ぐ
  3. 影縫(暴力)+星1マイぷく降らしでちまちま頑張る
  4. メメ(専門家)で悪いことをする

 のいずれかになるのではないでしょうか。できればaかbの方法で突破したいのですが、aはデッキ構築、bはプレイングの面でハードルが高いです。

 正月イベントの限定神原絵馬や、マイぷくハンマーのメダルで交換可能な絵馬(画像右の10枚交換銀絵馬)を使用しながら盤面消去を行うと、コンボを一気に加速させることができます。持っている方はそちらのクリア√を選んだほうが精神衛生的によきです。


 記事がコピペっぽくなってきました。ミッションが代わり映えしなさ過ぎるのがいけないのです(謎)。

コメント