<物語>ぷくぷく – マイぷく降らし絵馬のあれこれ

ぷくぷく - データ

 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくにおける、マイぷく降らし系絵馬の効果やドロップ場所、レア度別の比較をする記事です。

*19年3月17日、星5版を追記しました。

<物語>ぷくぷく- 童話イベントが4/2まで開催!
PR:物語シリーズアニメ版を無料トライアルで巡廻しようぜっていう

1.マイぷく降らしの基礎性能

マイぷく降らし

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

↑マイぷく降らし絵馬を2枚使った後の盤面

 パズルエリアにマイぷくを降らせる効果を持つ、19年3月現在で星4以外のレアリティに存在する種類の絵馬です。サイズアップ系等さまざまなぷく札と好相性な万能な効果と、再使用までのチャージの短さが魅力。レア度によってコストと個数が異なります。

 ↓この辺のぷく札とは特に相性がいいですねっていう。

<物語>ぷくぷく - ランク5版・サイズアップぷく札比較
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくに登場する、サイズアップ系ぷく札のランク5版性能を比較します。特にビギナーの方はご参考ください。

 発動コスト・降らせるマイぷくの個数は表の通りです。

 星1星2星3
コスト100014001400
ドロップ90枚*50%55枚*50%42枚*3%
ランク15個8個9個
ランク26個9個10個
ランク37個10個11個
ランク48個11個12個
ランク59個12個13個
ランク610個13個14個
ランク711個14個15個

 星5版(素晴らしきボーナスステージ)は、発動コスト1700個数14個(ランク1)~、という性能です。強化後の性能は確認次第追記します。

 絵馬を発動させた瞬間に実弾でマイぷくを補給できるため、ぷく札チャージに直接的に貢献できます。2枚同時に使えば、星1だと22個星3だと30個ものマイぷくを追加できるので、札の効果次第ではスキル連打のコンボも可能です。

2.ランク別基本データ

a.星1絵馬

兄ちゃん、ちょっと出掛けてくるよ

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 低コストながら11個降らしが可能な、とにかく使い勝手が良い絵馬です。サイズアップ系と組み合わせればコイン稼ぎも捗ります。割と冗談抜きで現状最良級の札まである。

 ランク7までに必要な絵馬数は90+1枚。周回数自体は骨が折れる数字ですが、ひたぎ02等の低難度ステージで入手できるので、ポップコーン放置で簡単に上げられる部類です。楽であること、片手間で作れる強みは何物にも代えがたいですね。

 ドロップ可能な個所が多数存在するので、好きな絵柄を選べる点もそれなりに嬉しい点。かれんビーまで解放されている現在で、11種類のうちから選択できます。個人的にはかれんビー09HARD_009の姉妹絵馬(上画像)が来てる。

ドロップ場所ドロップ地点絵馬名
ひたぎクラブ02003おお、阿良々木くん。やっと来た
ひたぎクラブ02015他人任せにしちゃあいけない
なでこスネイク03008意味深に、忍野は言う
なでこスネイク03015痛いけど、我慢できないほどじゃ
なでこスネイク03024蛇切縄は――一匹じゃなかったんだ
つばさキャット01010私、ちょっと傷ついたかも……
つばさキャット03009この辺りは私の地元だ、と
かれんビー02007うちの親、土曜日も勤めに出てるの
かれんビー03007神原の住む武家屋敷まで、僕は
かれんビー03030俺は貝木という
かれんビー04014不吉?
かれんビー04045ちゃん付けで呼んでるんだね
かれんビー06010火憐は引きつつ――糾弾する
かれんビー09HARD009兄ちゃん、ちょっと出掛けてくるよ

b.星2絵馬

星2 - マイぷく降らし--

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 ランク7の降らせ個数が14なのに対し、コストが1400という性能。決して弱くはないのですが、相対的に見ると少々不遇でしょうか。強みはランクの上げやすさで、必要な絵馬数は55+1枚ですが、サイズアップ系と組み合わせる場合は、回転率の高い星1に軍配が上がりそう。

 コンボパーツとして使う場合、他の絵馬との足並み合わせが必要であれば、デッキに入ってくるかもしれませんね。蛇撫子デッキで消去絵馬と併用で使ってみましたが、手応えはなくはないです。

 ただし、星3絵馬と同コスト・かつ個数面で劣るので、高ランクの星3を持っていると要らない子になってしまいます

ドロップ場所ドロップ地点絵馬名
なでこスネイク01s002
二十歳までに、治るそうだ
かれんビー01s004
喉が渇いているのでしょう?
ガチャ 
あの子、随分と喋り渋ったけれど、等

c.星3絵馬

星3-マイぷく降らし

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 コスト140015個のマイぷくを降らせられるため、同ランクの場合は星2版の完全上位互換になります。1個当たりのコストは93.3であり、星1絵馬の1000/11=90.9に劣りますが、爆発力という点は確かな強み。

 最大の難点として、高確率ドロップステージが存在しないことが厄介。ひたぎ01などのエリア共通ドロップですが、3%*42回を粘るほどの価値があるかと問われると、現状では微妙なところです。ガチャ産のものも存在しますが、星2版で代用可能な性能である以上、虹絵馬を使うほどではないように思えてしまいますね。

 ただ、これから良相性なぷく札が登場する可能性もありますので、隙があれば育ててみるのも手です。

ドロップ場所ドロップ地点絵馬名
ひたぎクラブ01全体
咄嗟に、戦場ヶ原の身体を、受け
つばさキャット01全体
あの子……ずっと撫子のこと、睨
つばさキャット05全体
あの道端で夜を明かすことは
かれんビー05全体
この鎖。切ってくれたの、お前だろ
ガチャ 
はっちくじー!久しぶりじゃねえ、等

d.星5絵馬(素晴らしきボーナスステージ)

ロリコン絵馬

©西尾維新/講談社・アニプレックス・NHN PlayArt・シャフト

 コスト1700と、他レアリティのものよりもクールタイムが一回り長いです。ランク1の降らせ個数は14なので、ランクアップ毎に+1されていくと仮定すると、最大育成時にはコスト170020個降らせ、となることが予想されます(未確定)。確認次第追記します。

 入手方法がマイぷくハンマーの金箱報酬のみであり、星5なため虹絵馬も使いにくいので、特に無微課金のユーザーにとっては育成ハードルが高め。育てれば優秀であることは間違いないのですが、無理をして集めようとするほどではない、という評価が妥当でしょうか。

ドロップ場所ドロップ地点絵馬名
マイぷくハンマー金箱(限定ぷく札)素晴らしきボーナスステージ

 


 ロリコンじゃなくてよかった。

@numa_pcpc

コメント