祝・グラサマ×ゴブスレコラボ。アニメ版ゴブリンスレイヤーを視聴した思い出

忘備録

 スマートフォン向けアプリゲーム、グランドサマナーズと、18年秋にアニメ化で話題になった作品、ゴブリンスレイヤーがコラボするそうです。その記念(?)に、アニメを視聴したときの思い出を語り、ついでにコラボ概要を掲載します。

 19年4/24~5/25まで、グランドサマナーズにゴブリンスレイヤーのキャラ(妖精弓手さん、女神官さん、ゴブスレさん)が登場するようです。コラボ期間長いですね。

 さて、アニメの思い出を語ります、といった傍からでアレなのですが。結論から申し上げますと、1話Aパートで切りました。10分持たなかった。

 当時(18年10月ごろ)、色んな意味で話題となっていた作品でしたので、私も興味本位でニコニコ動画を開き、第1話をクリックしてみました。そうして視聴をはじめ、普通のファンタジー冒険系アニメが始まったかと思った数分後。

 私これ向いてないな、と悟りました。たぶん、同様の状態に陥った方は少なくないでしょう。後にとある理由で視聴を再開するのですが、それでも1話Aパートの衝撃は忘れられません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ版ゴブリンスレイヤーを視聴した思い出

 最初に、アニメの簡単な概要です。

  • ライトノベル原作の1クールアニメ。18年秋に放送
  • ゴブリン退治の専門家である青年と、その仲間の冒険を描く
  • TRPGを意識した演出が多め
  • ダークファンタジーと銘打れた、エグ描写過多な映像
  • (何故か)固有名詞がほとんど登場しない

 詳しくは公式サイト(別タブ)をご覧ください。19年4月現在、すでに劇場版も決定しているようですね。

1話Aパートの衝撃

 語るより見てもらったほうが早い。冒頭10分をどうか。

 ニコニコ動画で第1話を無料配信していますので、未視聴の方はコメントと合わせてお楽しみください。ちょうど最近100万再生を達成したようで、コメも盛り上がっています。

 なお、2話以降は有料配信となっています。続きが気になった方は、ニコニコに課金するなり、U-NEXT など動画配信サービスの無料トライアルに登録するなりして視聴してみてください。定期的にエグい描写が用意されていますので、その手のものが好きな方にはお勧めです。

 動画なんて見てらんねーよ、という方に向けて簡単に説明しますと、

  1. 新米冒険者たちがゴブリン退治のために洞窟に赴く
  2. 魔法使い少女が腹を刺されて瀕死
  3. 剣士少年がゴブリンの集団にリンチされる
  4. 格闘少女が大型ゴブリンにボロ雑巾にされる
  5. ゴブリンが気持ち悪い
  6. 語り手(女神官)以外が手遅れになったころ、ようやくゴブスレさん登場

 ここまでがAパートです。なお、ここで語れないようなアレな描写も盛りだくさん。もうお腹いっぱいです。これは特殊な趣味をお持ちの方以外は楽しめないのでは? と本気で思いました。結局、1話Aパート以外なら一般人でも観られるレベルだったのですが、ちょっと視聴者厳選が厳しすぎる気も。

本格派のファンタジー

 TRPGをベースとした世界観で設計されたコンテンツなので、ラノベ原作のアニメとしては珍しい本格系ダークファンタジーとなっています。トラウマ系R指定展開(察して)が出てきたり、主要キャラが結構な目にあったりもする、かなり冒険者に厳しい世界です。

  • 魔法に回数上限が決められているため、頼り切りにできない
  • 人間側も敵側も罠を駆使して戦う
  • 死者の蘇生や重症回復の手段がない
  • ゴブリンが間抜けじゃない
  • ゴブリンがきもい

 なお、中盤以降は少しずつ尖りが減っていったと記憶しています。パーティーが揃って、ゴブスレさんが徐々に人間っぽくなっていく(当社比)視点は、先述のAパートと同じアニメとは思えない

 ……かと思いきや、またえぐい描写が差し込まれたりもするのですよね。信念を感じる。

余談:私が視聴を再開した理由

 本当にどうでもいい話。

 ある日、ニコニコのランキングにゴブリンスレイヤー×ニンジャスレイヤーのMADが載っていました。忍殺ならば、あるいはゴブスレの陰鬱も吹き飛ばしてくれるかも……と視聴してみたところ、ド嵌りしました。20周はしました。面白いです(語彙力)。

 本当に面白いので、本編に興味がない方も視聴することをおすすめします。深夜なのに腹抱えて笑ってしまいました。さすがニンジャスレイヤー、素材過多にもほどがある。

 直接リンクを張ると怒られそうなので、動画検索結果画面のリンク(別タブ)を用意しておきます。画面一番上の動画ですので、ぜひご覧ください。

 件の動画を見てからは、ゴブスレも半分シュールギャグに思えてきたので、割と楽しく視聴することができました。

 

 で、そんなゴブリンスレイヤーが、ドット絵バトルファンタジーのグランドサマナーズとコラボするようです。

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

posted withアプリーチ

グランドサマナーズ×ゴブリンスレイヤー

 コラボ期間は4/24~5/25まで、しかもその前後には特別ログインボーナスキャンペーンも実施、とグラサマ運営はかなり賭けてきているみたい。ちなみに、ゴブスレとソシャゲがコラボするのはこれが2回目(1回目はヴァルキリーアナトミア)です。

 グラサマ公式ツイッターで掲示されているコラボデザイン画像です。まずエルフさん2枚。

 次に女神官さん2枚。ここまでの2人は冒険者味がありますね。

 そしてゴブスレさん。以上の3人がユニットとして追加されるようです。

 しっかり人気どころを抑えてきた、といった印象です。しかしゴブスレさん、相変わらず主人公とは思えない見た目をしていますね。さまようよろい(ドラクエ5)のデザインがモチーフなので、当然といえば当然なのですが、これでは敵サイドに見えて仕方がない。

 グランドサマナーズは『超本格王道RPG』を掲げ、ドット絵を使ったマルチバトルを売りにしている作品です。確かに世界観的にはあっているようにですが、単純に組み合わせるには少々ゴブスレ側の闇が深すぎるようにも思えます。うまいこと噛み合うのでしょうか。


 ドット絵って良いですよね。昔のポケモンとか好きだった。

コメント