ソシャゲ・小説ブログの開設1か月目記録。PV数と運営考察

忘備録

 サイト開設から1月が経過したので、戒めとしてPV数やその他の数字を晒します。小説ブログやソシャゲ類に手を出した人間の末路、ということで、何かの参考になれば幸いです。

 当サイトの経営方針は↓のページに掲載しておりますので、時間をドブる趣味をお持ちの方は覗いていってください。

サイト方針についてのあれこれ
 初投稿の挨拶と、今後の方針についてのページです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓アプリPR。どうかよろしく(察して)
ド派手なドット絵。今月下旬からゴブリンスレイヤーコラボ開催、4/14~24はコラボ直前キャンペーン中。やるなら今じゃね。
グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

posted withアプリーチ

1.PV数とか

 ブロガーもすなる運営記録といふものを、ワナビもしてみむとてするなり。早速、PV(ページビュー)数や直帰率を晒していきます。

 集計期間は、18年12月18日(検索エンジンに登録した初日)から、19年1月17日までの31日間。集計方法はGoogleのアナリティクスです。細かい数字はぼかしていますのであしからず。

記事数 25本
内小説関係 4本
内ソシャゲ関係 19本
合計PV数 約3900
直帰率 約66%
検索流入 約94%

 ワードプレスで作成するサイトの場合、開設から1月はドメインパワー(Google先生への信頼度)が足りないため、検索流入が期待できない、という説があります。

 そして当サイトはほぼ検索流入のみで人を呼ぶスタイルなので、自分の中では1000PVに届けば御の字、500にも満たないだろう、くらいの心持でおりました。

 が、意外と伸びた。SNS流入なしで4000近い閲覧数は、割と天狗になっても許されるのではないでしょうか。とか調子に乗った痛文を残しておきます。経営方針が良い感じにフィットしたみたいですね。

 なお、サイト開設の根本的な理由、肝心の小説類記事の閲覧数は爆死した模様。この1か月で僅かに10PV、ソシャゲじゃないのに爆死とはこれ如何に。

2.ソシャゲブログの運営と考察

教訓:企業の攻略サイトには勝てない。身の程を知るべき。

ソシャゲブログの運営と考察

 さて、ドメインパワーが皆無な当サイトが、どうやって流入を稼いだか、という話になるのですが、結論からいってしまうと運が良かったからです。それ以外の伸びはお察し案件です。

 当サイトで扱っているソーシャルゲーム『<物語>ぷくぷく』のとある期間限定イベントで、何故かたまたま検索1位をとれただけ、という話であり、『バズる』の亜種のようなものだと思われます。

 現に、イベント終了後はPV数もガクッと落ち、この記事を書いている1月19日のPV数は100程度。二月目なのでそれでもそこそこ健闘しているかな、といったところです。

 ちなみに、集客力が高かった記事は↓の2つ。

<物語>ぷくぷく - 正月イベントSP1ステージやつ
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくの正月イベントに登場する、高難度エリア(SP1)の詳細情報を乗せる記事です。難所攻略はこちらをご覧ください。
<物語>ぷくぷく - 正月イベントSP1ステージ難所攻略
 スマートフォンゲーム<物語>ぷくぷくの正月イベントに登場する、高難度エリア(SP1)の攻略情報を乗せる記事です。

 これらの2本で、全体PV数の半分くらいを稼げているという事実。ちなみに人気3位の記事は150PV程度でした。3位以下の記事のほとんどは、どうやら↑記事目当てで訪れてくれた方が巡回してくれたようです。

 個人運営なので、多くのワードで検索1位をとることは難しいでしょう。なので、イベント記事を作る→訪れた方に巡回してもらう、というのが、どうやら個人ソシャゲサイトの生きる道だと思われます。そのため、大イベントが開催されていないときは、一旦PVを度外視し、インパクトよりも巡廻先にになりやすい記事を作る時期なのかもしれません。

ソシャゲブログとしてのこれから

 逆の表現をしますと、検索エンジン1位でもこの程度のPVしか稼げなかった、ということにもなります。加えて、ドメインパワーが限りなくゼロな本サイトで検索1位を取れてしまった、という事実そのものも中々に危うい。

 つまるところ、当サイトで扱っているゲーム『<物語>ぷくぷく』そのものの勢いが芳しくない、という背けられない事実があるわけです。サービス開始からまだ150日、新規流入だったりその他諸々、どうにか持ち直してほしいところ。

 どちらかといえば、これは原作ファンとしての叫びです。当サイトも今後はしばらく、新規さん向けの情報発信記事を増やしていこうと考えています。このサイトがすこしでも<物語>シリーズに貢献できることが、管理人の望みなのです(建前)。

 このゲームの情報を得ようとしたとき、更新を進めない企業攻略チームが検索上位にいる状況は、かなりまずいように思います。頼むから情報更新して。更新する気ないなら新規さんの検索妨害しないで。

3.小説ブログの考察

教訓:流入元を用意するべき

 分かってはいましたが、小説ブログは伸びない!のですよね。そのためにソシャゲ記事と抱き合わせる方針を取っているわけですが、ちょっと(悪い意味で)予想を超えてきたものがあります。

 PV10ってなに。総PV4000近くあるのに、小説カテのPV数10って。

 縦読みに対応させてみたり、小説サイトに投下してみたり、と色々足掻いてはみましたが、そう簡単にはいきませんね。ただ、このカテは別にいいか、という気持ちがあるのもまた事実。しばらくは<物語>ぷくぷくの新規さん支援に徹する方針ですので、テコ入れは先送りするつもりです。

 少々話は逸れますが、そのうち読書感想文的なアレは書きたいと思っています。きっと、そういった小説関連記事から自作文章に飛んでもらうことが、小説サイトの生きる道なのでしょう。また、隠れた良作の支援に繋がって欲しい、という真っ当な理由も割とあります。

 趣味で始めたサイトなので、こちらは好き勝手やりたいと思っています。子供の頃から好きだった書籍の話も良し、気に入ったWeb小説モノもよし。なにかお勧めがあったらメール等で教えてください。ごりごりの伏線系が好みです。

4.お金の話

 お金は大事。アフラックもそう言っている。

 金目的ではない(建前)とはいえ、広告報酬は気にしてしまうのが人間の性です。というわけで1月目の収益ですが、600円弱、というなんとも反応に困る数字に。

 今のところGoogleのアドセンスだけを使用していますので、多分妥当……ですか? 巷では、『収益がPV数の1/3に届けば上々』と囁かれているらしいですね。

 繰り返しになりますが、当サイトは金目的ではないので、初期投資が回収できれば、自分は満足です(建前)。誤クリック配置にならないようには気をつけていきたいつもりです。


こんな忘備録で2600文字も書いてしまった。時間の使い方が下手すぎる。

にほんブログ村 ゲームブログ ソーシャルゲームへ
スポンサーリンク
↓アプリPR。どうかよろしく(たのむ)
海戦と書いてロマンと読むゲーム。5/15までの特別ログボキャンペーンで、今なら限定キャラ貰えます故。
アズールレーン

アズールレーン

Yostar, Inc.無料posted withアプリーチ

忘備録
スポンサーリンク
大沼をフォローする
沼なわなびの晒し台

コメント